Share

RSS

Spark for Androidでテキストサイズを変更できるようになり、メールへのリアクションが追加され、ファイルの添付がより簡単に

Sparkのテキストサイズを変更したり、チーム内で絵文字でリアクションしたり、ファイルを簡単に添付したりすることができるようになりました。

Google PlayでSparkをアップデートし、新機能をお試しください!

アプリのテキストサイズの変更

Sparkアプリのユーザーインターフェースのテキストサイズを変更できるようになりました。これにより、自分が使いやすいテキストサイズを設定することができます。今まで、多くのユーザーから、メール本文やアプリのメニューを読みやすくするために、そのサイズを大きくしてほしいと要望を受けていました。その一方で、画面上により多くの情報を表示して、スクロールする回数を減らしたい、という声も頂いていました。あなたがどちらのグループに属していたにもかかわらず、Sparkはそれにお応えいたします。

Sparkのテキストサイズを変更するには、お使いのデバイスの「設定」を開き、「ユーザー補助」から「フォントサイズ」を見つけます。あとは、テキストのサイズを変更すると、Sparkのユーザーインターフェースのテキストサイズも自動的に変更されます。こちらの設定は、デバイスによって異なる場所に配置されている場合がありますのでご注意ください。

ファイルの添付がさらに簡単に

新しいSparkでは、メールへのファイルの添付がとても簡単になりました。ペーパークリップのアイコンをタップすると、画像のプレビューが表示され、目的のファイルを素早く見つけることができます。

友達と共有するための写真を選び終えて、送信しようとしたときに、画像のサイズが大きすぎてメールを送信できないことの警告メッセージにイラっとしたことがある人はたくさんいると思います。このような場合、複数のメールでファイルを送信するか、クラウドストレージにアップロードしなければならず、操作量が一気に増えてしまいますね。Sparkをこのような状況で大活躍します。

メールに画像を添付すると、その合計サイズが表示され、必要に応じてすぐに圧縮することができます。これにより、ひとつのメールにすべての画像を含めることができるので、誰とでもすぐに共有することができます。

絵文字でのリアクション 😍

Spark for Teamsのユーザーであれば、共有されたメールやチームメンバーからのメッセージに絵文字でリアクションできるようになりました。例えば、メールの下にチェックマークの絵文字を残しておけば、あなたがこのメールを読んだということを相手に伝えることができます。また、チームメンバーの新しいアイデアには親指の絵文字を追加したり、同意するときは十字の絵文字で意思表示したりすることができます。

メールやコメントの下にある絵文字アイコンをタップして、リアクションを選ぶだけで、返信にかかる時間を節約しながらも、チーム内のコミュニケーションの円滑化を図ることができます。


皆様のご意見・ご要望をお待ちしております。ツイッターで@SparkMailAppのフォローもよろしくお願いいたします。

Sparkを無料でダウンロードして、さらに快適になったメールをお楽しみください!

Maria Henyk Maria Henyk



Become better at email

The most effective business email tips straight to your inbox every month 🚀

By clicking on "Subscribe" I agree to the Privacy Policy.