テンプレート

テキストの自動挿入

自動挿入機能を使えば、メールの作成・返信スピードを向上させることができます。

Spark を入手

カスタマイズ可能なプレースホルダー

プレースホルダーの内容はテンプレートの送信前に記入する必要があるため、メールの誤送信対策となります。

Spark を入手

テンプレートの共有

自分またはチームメンバーが作成したメールのテンプレートを共有することができます。

Spark を入手