外部サービスとの連携

ファイルの添付と保存

クラウドにファイルを保存したり、保存してあるファイルをメールに添付したりといった操作も簡単です。Dropbox、Box、iCloud Drive、OneDrive、Evernote、Google ドライブに対応しています。

メールで共有

普段よく使うアプリから、Spark を呼び出せます。任意のアプリから写真や文書ファイルを送るとき、共有シートで Spark を選択すればアプリを切り替えずにそのままメールを送れます。

メールの PDF 化

あとで使うために、メールの内容を保管しておきたいことがあります。Spark なら、メールを PDF ファイルとして保存できます。オンラインサービスにアップロードすれば、後でアクセスするのも簡単です。

あとで読むリンクの保存

同僚から面白いサイトへのリンクが届きました。そんなときは、Pocket や Readability にリンクを保存すれば、あとでスマホ、タブレット、パソコン、好きなデバイスでゆっくり読むことができます。